2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅葉撮影会~前編

寒い…もう駄目だ!
朝、柴次郎がでかけた後で、少しだけなずとソファでねっころがったりしてるんですが、
あまりのなずのぬくさに、起き上がれなくなることがしばしばSHI-BA。
自分の支度をするために意を決して起き上がったら、なずがごっつ不満そうな顔で見上げてることが。
…私はあんたの肉ぶとんじゃねーーーー!!!
(なずはおかあさんの犬あんかじゃな~~~~い!!!byなずな)

それはさておき。
先週ですが紅葉を見に、宮が瀬(またかい!)方面へ行ってきました~。
何処に行こうか?と色々考えていたんですが、めんどくさくなって(笑)、近場に。
まずは「県立あいかわ公園」にGO!
アスレチックとかあるせいか、ファミリー層ばっかり。
色づいた葉っぱを捜してぶらぶら歩いていると、「ここのいすになずを座らせて、あの木をバックに撮ると、いいんじゃね!?」とナイスなポイントが。
よし!モデルさ~ん、スタンバイお願いしま~す。

▼…あれ?
がくぶる

…な、なに、このへっぴり腰…このなっさけないぶしゃいくなお顔!

どうも、私たちの思惑どおりには行かないようで…。
がっくりとうなだれる私たちを尻目に、モデルさんは自由に歩き回ります。

▼早くこないとおいてっちゃうよー!
ついてこいよ!

げ、元気だな…おとうさんおかあさんは、前の日の早足ウォーキングで筋肉痛なんですが…よぼよぼ。

残念なことに、午前中という時間帯がこの場所では撮影に向いていなかったようで、ことごとくぐっとくるポイントは逆光。
そう、こんな感じで…。

▼さあ、撮ってもよくてよ!
きりり!

モデルさんがご機嫌になっても、逆光ではねぇ…。
(しかし、前足がいい感じなのに、後ろ足が変(笑))
なかなかよい写真ポイントがなく、無駄に逆光写真が増えるばかり。
うろうろしていると、ようやくよい色づき加減の木を発見!

▼怒涛の三連発じゃーい!
うふ
いけてるやろ?
わたしに萌える?

やだかわいい!←馬鹿。
当然旦那がなずをもちあげて撮っているわけですが、通りすがりのファミリーママさんがそれを見て「すご~いおとなしい~」と感心。えへ。
と、ご満悦なのは人間だけ。
当のなずなは…。

▼つ…疲れたわよ!
やってられないわよ!

そうね、ここはもういいか。

▼つり橋だって平気だよ!
とことこ

そんな強がりを云ってると…

▼やーめーてーーー!!
いやいやいや!

ほら!怪奇高いところのっけじじいが現れたじゃない!

▼もうやだ…。
おとしゃんだいきらい!

すっかりご機嫌を損ねてしまったモデルさんをなだめすかしつつ、あいかわ公園を後にします。

▼機嫌直すから、いやなことしないでね!
あいしゅうでーと

後編に続く…。

スポンサーサイト

| なずな と おでかけ | 09:33 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

文句いい?

3連休のラス日。横浜は昼過ぎから雨になりました。
ん~、まあ連休の疲れをとるために、今日はまったりだらりんDayだったからいいけどさ。
連休初日は、皇居ぐるっとウォークに夫婦二人で参加して、
中日の昨日は、なずと一緒に紅葉撮影会に行って…と、それなりに充実した連休でした。
ん…でも、大きな声では云えないけれど、ぐるっとウォークで10キロを早足で歩いて、足腰の筋肉痛に悩まされております…いたひ…。

なので、紅葉撮影会(といっても、ただ二人と一匹で遊びに行って写真撮っただけだけどね)の様子はまた来週~。
ブログ再開したことに、ようやく柴次郎が気づいたから(笑)、これからはこそこそ更新しなくてもいいしね!

ぷちぷちネタとしてあたためていた、なずの動画を紹介しまふ。
最近、ご飯前にやったらめったら文句をいうようになってきたなず。
基本的に柴次郎が帰宅してから二人でご飯、その後になずご飯が原則なので(柴次郎が深夜帰宅になるときは、しばこ一人ご飯の後に、なずご飯)、ご飯Timeは定まっていないため、
「ご飯の時間なのよ~!」「はやく~ごはんごはん~!」なんてことを云われたことはないのですが、
ご飯を用意して、一通りの儀式をしているときに、最近ぼやくようになったのですが…

▼とりあえず百聞は一見にしかず注:声、でかいです


どうです!この甘えた声!
これはお父さんにしかしないんですよ~。
いつも朝ごはんは私(出勤前にあげて、さりげなく外出)、夜ごはんは柴次郎と決まっているのですが、私にはこんな甘えた声ださない~~~~!!!!
妬ける…妬けるぜ!

因みにこの動画を見ていると、自分の声を聞いたなずが「あうっ!わふっ!」と、外に向かって吠え立てておりましたが、なんだよ~自分の声もわかんないのかYO!
馬鹿なところがまた愛おしい…。

| なずな の こと | 15:10 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

汐汲坂ガーデン(横浜市中区)

めっきりすっかり寒くなって、犬あんかのうれしい季節ですね。
柴犬家では、毎晩犬あんかのとりあいです。
おととしはまだ犬あんかとしての役目ができず、5分とたたないうちに「ふーん!」と大きなため息とともに、脱走していたなずですが、
去年くらいからだいぶ長居できるようになり、今年は人間が寝てしまってしばらくしてからふとんの外にでているようです。
…そのせいか、未だに冬毛がはえてこず、寒そうなりよ。

そんなはげはげしいなずをつれて、ひさしぶりの横浜カフェ。
元町へエセレブリティ(似非セレブ)散歩におでかけしたときのお話。

▼やっぱり元町の木の葉は香りもちがうわぁ
すにふすにふ

…そうかな?

▼なずってセレブだから、ここがおちつくの
でろれん

しかしなんだね。やはり元町界隈を歩いている人も犬もなんかお上品な人が多いよね…。
なんて感想を抱きつつ、貧乏人としての矜持を胸に、歩くぞー!と意気盛んだったのですが、
あいにくの曇り空でしたので、外人墓地方面まで足をのばせずに早々にお昼ご飯に。
前になずいない状態で来たときには犬カフェ多い気がしたのに、いざ来てみるとそうでもなかったよな?

▼そんな訳で汐汲坂ガーデンさんです
入り口

どうやらハロウィン前にいってたみたいですね(もう忘れてるw)

▼ジャックオーランタンからの注意
こうしょん!

ここはまず注文&会計を入り口ですませるのですよ~。
あ、わんこ連れは外のテラスオンリーでね。

▼今にも雨がきそうでどきどきしながらも
はろはろはろうぃん

なんかこうあずまやっぽい雰囲気ですきかも!
暗かったので、なずを撮った写真がぜんぶぶれぶれでしたので割愛しますが、いつもどおり外面善子ちゃんで、ほめられてましたよ~。

▼ミラノ風カツレツセット
だんなの

▼プレートランチセット
わたしのん

カレーの次にトンカツの好きな柴次郎はカツレツセット。
なずの次にエスニックの好きな私はプレートランチセット。
ライスの上にのった桜海老がビミョーでしたけど、それ以外はおいしかったー!
春巻きもさつまあげもおいしかったよー!
ああ、やっぱりエスニック飯すきだわ~(しみじみ)
でも、カツレツセットのライスがやわらかすぎ~と柴次郎はぼやいてました。

でも私はまた行きたいな~。
ケーキもおいしそうだったし、お茶タイムとかいいかも?
あ、でもえの木ていも捨てがたいか…。

がいかん

汐汲坂ガーデン
ダイニングレストラン
住所:横浜市中区元町3-145
TEL:045-641-5310

| なずな と カフェ | 10:24 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり犬旅~高知と比べすぎやろ編~

さて、いよいよ最後の観光地。秋芳洞です。
東洋一と謳われる鍾乳洞なので、とても楽しみです。
実は高知にも「龍河洞」という鍾乳洞があるんですが、実家から近いせいもあり、私は龍河洞びいき(笑)。
どっちがすごいか見比べてやろうじゃん!と鼻息荒くまいります。ふんがー!

本当は柴次郎的には、秋吉台も観に行きたいと思っていたらしいのですが、おかんの「つまらなかったよ。あんなん、天狗高原(高知にあるカルスト台地)のほうがよっぽどよかった」というKYな発言、および時間の都合で断念。
いや、あの、柴次郎は天狗高原も知らないんですけど…。

が、またしても道に迷って、展望台にきてしまい、少しだけ見られてよかったじゃん!柴次郎!

▼広々としてきもちよいです
ひろびろ

ここでも各自マイペースに好き勝手な行動に(笑)。
景色を見るより、コスモス撮影に夢中な私。
展望台に一人登る柴次郎withなず。
夏みかんソフトクリームを食べるおかん。
うんうん、と何事かうなずきながらうろつくおとん。
勝手すぎだみんな←何、他人事のように。

▼おかあさーん
やっほ~!

いつもおとうさんに高いところへつれまわされるので、平気だね。
そして、ここでもおとうさんは…。

▼なんかよい場所ないかな
よっこい

何かを探す風なので、ついていくと…

▼もうやだってば!
ぷんだ!

ま~た、岩の上に登らせて嫌がられてるし!
いつまでもしつこく遊んでいる柴次郎に「ねえ、時間がないんじゃなかったっけ?」と、たまたまここには迷い込んできただけだと思い出させて、再び秋芳洞へと目指します。

▼歩くだけならきもちいいよ
きもちいいね

そうだね、秋芳洞ではまたなずはスリングにいれられちゃうもんね。
という訳で到着した秋芳洞で、放り込まれるなず。
こちらも前もって問い合わせたときに「洞内では抱っこするかかごにいれてください」とのことでしたので。

▼やだやだ歩きたいよ
なまくびリターンズ

我慢しとくれよ~

▼いやなもんはいやだよ
マイナスイオンは似非科学らしい

やっぱり普通のおとうさん抱っことは違って、スリングは居心地よくないのかな?
それでも一度も暴れたり脱走することなく、がんばってくれました。

洞内は…思ったより狭いというか、距離が短くてびっくり。
龍河洞の方が歩くと長いぞ。
ただ、広さがぜんぜん違うのですね。
龍河洞はめちゃくちゃ道幅が狭いわ、天井が低いわで、相撲取りが入れないくらいなんですが(誰だかが通れなかったって聞いたな)、秋芳洞は広々~。
天井もめちゃくちゃ高いし、歩きやすいし、スケールがでかい!って感じ。

▼うまくとれません
しょうにゅうどう

▼アップなら…
いし

ただ、まあ、なんというか、龍河洞の方が面白いな~と思ったのは、やはり身びいきなんでしょうね(笑)。
おかんも秋吉台より天狗高原というし、似てるよな~腹立たしいところばっかり!

▼唯一むりくり撮った記念写真
洞内唯一の記念写真

でも楽しめました。よいところです。
そして機会があれば、高知の龍河洞と比べてほしいところです(笑)。

******************************


こうして、後は一路高知をめざして、夜の8時すぎに帰宅しました。
さすがにみんな疲れて、帰ってきてからもおかんとプチ喧嘩したりしましたが、おおむね楽しい旅行でした。
ずっと運転してくれた柴次郎、ありがとう!(しかも慣れない車で大変だったね)

ただ、今回の旅の反省点としては、やはり犬連れ大歓迎!ってとこじゃないと、犬連れ旅行は難しいな~と。
周りの人にも迷惑をかけていると思うし(何も云われてはないけれど…)、なず自身にもストレスがあったんではないでしょうか。
横浜に帰宅後、体重ががくっと減って、毛が抜けたせいもありますが、骨がごつごつ触れるようになって、少しあわれ。
そういえば、旅行前にるるぶの「ペットと旅行」の西日本版とかないのかなと探したのですが、ないんですね。
ペットと泊まれる宿、みたいな本に全国版はあるけれど、カフェの情報とか欲しかったんですが、山口情報はネットにもなくて。
そもそもペットと一緒におでかけする場所ではないんだな~と、思いました。
親は(特に父は)なずとの旅行を楽しんでくれたのですが、また行くとしたら、場所を考えないといけないな~と。

せっかくのなずとの旅行。
周りの人に迷惑をかけることなく、そしてなず自身のびのびとできる旅行にしたいものです。

おしまい。

| なずな と りょこう | 08:10 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。